以下のリンクより、本文、メニューへジャンプができます。

本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから本文です

仁坂吉伸の思い

盆休み

2014年08月18日

先週はいわゆる盆休みで、県庁の職員も交替で休みを取り、庁内も閑散として、私も久し振りに、ゆっくりとさせてもらいました。日頃追い立てられるような日程なので、未整理のまま机の上に山と積まれていた書類を所定のファイルにしまい、目をじっくり通していなかったペーパーも読んで、勉強をさせてもらいました。後援会の今週のメッセージも随分と書く時間がなくて、滞っていたのをようやく書くことができるようになりました。遅れましてすみません。

その分よく仕事をしたとも言えますが、動き回っている時間ばかりで、静かに考えている時間がないというのも考えものです。動き回っていると、どうしても目前の仕事に全力を傾注しますから、ずっと先を読んだ戦略を考えるというのが疎かになると思います。時々そんな時間も設けてもらうよう日程を担当している和歌知事室長に陳情していますが、どうしても前後から火急の用が押し寄せて来て、そんな時間が潰れていきます。これはちと困ったものだと思います。儀式などに出て御挨拶をさせていただくのは、組織のトップの大事な仕事と心得ていますので、多分歴代の誰よりも、時間が重ならないで行ける場合はできるだけ多くの機会に出かける事にしていますが、願うらくは、知事がそういう事をしている時は、部下の職員が長期戦略でうーんと唸りながら考えていてくれると嬉しいのですが、そうでない場合も時々あって、不機嫌になったりします。

ただし、じゃあ暇がたっぷりある時は、よい長期戦略がどんどん思い付くかというとそうでもなくて、暇があれば怠けて、あっという間に暇な時間がなくなってしまったというのがいつもの習いであります。と反省をしながら、お盆休みが明けて、これからもう一度皆で県政の練り直しです。

« »

このページのトップに戻る

にさか吉伸後援会事務所 和歌山市南汀丁11 岡畑ビル1階 電話番号 073-435-0150 FAX番号 073-435-0155