以下のリンクより、本文、メニューへジャンプができます。

本文へジャンプ メニューへジャンプ
ここから本文です

仁坂吉伸の思い

うれしい悲鳴 大忙し

2020年02月03日

私は、割と忙しい日々を送っていまして、大多数の日は夕方から夜にかけても仕事があります。しかし、通産省の役人時代と違って、夜の懇親会とか儀式とかも割と早く終わりますので、大体9時前後には自宅にたどり着いています。そこからが自由時間ですが、そのうちテレビ番組の録画を見るということもメニューの1つです。放映されている時間は大体行事と重なっているので見られませんから、録画して見ているわけです。私は白状しますと、テレビの警察物が好きなのでよく見ています。ところが最近は別の番組の録画が割り込んできてえらい忙しいのです。

それは、和歌山をPRしてくれるような番組がうんと増えてきて、その録画が次々とくるので、それを仕事柄見ておりますと、あっという間に時間が無くなり、夜更かしの原因となってしまうのです。お陰で本を読む時間も少なくなってしまいます。
しかし、有り難いことです。全国の人々に和歌山の良い所をどんどんPRしてくれるのですから、これほど嬉しいことはありません。

知事就任後すぐ県民の方からよく聞きました。今も時々聞きます。「和歌山は一杯良い所があるのに、宣伝せんからあかん。もっと宣伝せんと。」というセリフです。その通りでして、それまで主として東京と外国にいて、仕事と趣味から日本全国や世界各国を見て回ることが多かった私から見ても、和歌山は中々良い所があって、他所の人が知ったら評価してくれるであろうという所がたくさんあります。そして、その割には、他所の人が知らない。だから、あんまり人も来てくれないし、地域の評価も高くないと言うことになるわけです。
これは、やはりいかんということです。
しかし、これを克服するのはとても難しい。テレビや雑誌や、全国紙にどんどん取り上げてもらわないといけないのですが、もともと知名度の低い所を取り上げるには、テレビ局などにとっても、とても困難を伴うだろうと推測されるわけです。テレビなどは、視聴者がもともと見たいと思っているものを提供するのが、企画の通常でしょうから、ほとんど誰も知らないものを報じる番組を作りたいと言っても中々認めてもらえないかもしれません。全国の人が「和歌山」というものに期待するものは何かというと、例えば田舎の素朴でいい人柄の人々が皆寄り集まって郷土料理の研究会を開いているといったものか、県知事の汚職のようなめったにない事件ものということになってしまうのですが、それではいけません。
和歌山の発展に繋がるようなものを、全国、全世界に発信していかないといけないのです。ようやく、全国の多くの人に分かってもらえたと思います白浜のアドベンチャーワールドのパンダファミリー(ただ今6頭、16頭生まれて、既に11頭中国に返した。)も、10年前は知名度がおそろしく低く、上野のパンダとの扱いの差に、私はマスコミの悪口を言ったり、ありとあらゆる機会を使って宣伝に努めたりしました。かぶり物を被ったり、「くねくねパンダ」の実演をしたり。苦節10年、おかげでようやく、次第に認知度が高まり、そうすると番組でも段々取り上げてくれて、今や、上野のパンダの報道と同じくらいに取り上げてもらえるようになりました。
他も同じで、高野山も、熊野古道も、ミカンも、桃や柿も、梅も、鯨も、マグロも、サイクリングも、醤油も、漆器も、繊維品も、古い町並みも、どこかの番組や雑誌の特集で取り上げてもらえない日はないぐらいになってきました。
しかし、こういう風にようやくなってきたのは、職員の頑張りが大きいのです。東京事務所や広報、ネット、観光、物販等々担当の職員が、報じてくれそうな所へどんどん情報を提供したり企画案を持って回ったりして、それが段々と花開いてきたのが最近かなあと、録画をチェックするのにうれしい悲鳴をあげながら思っています。
ただし、この辺で慢心をしますと、もう飽きたと視聴者に思われ、テレビ局などにそうみなされてしまいますと、また逆戻りであります。
したがって、またこんな良い所がありますよと新しい情報をお配りし続けないといけないと思っています。

さらには、「宣伝をせにゃあ」と県庁頑張れと言っていた県民の1人1人にも、それぞれが、全国全世界に知己が居るはずでありますから、それぞれの手段で、積極的に和歌山の良い所を言ったり、書いたり、ネットに入れたりして発信してもらいたいものだと思います。
私1人より、県庁4,000人の方が発信力は大きいように、県庁4,000人より和歌山県民93万人の方が発信力は大きいわけですから、皆さん是非良いと思ったことをどんどん県外の人に伝えてほしいと思います。

しかし、しかし、とここで思うわけです。「和歌山にはいっぱいいい所があるのに」と言っている人々が、実はその良い所を知らない場合がありはしないか。実は私もずっと和歌山育ちなのに、知事になる前は、和歌山の事をほとんど知りませんでした。いささか恨みを持ちつつ振り返ると、私の子供の頃、和歌山の学校で和歌山の事を教えてもらったことはほとんど無かったように思います。だから知らないことは、自慢できない訳です。和歌山の発信が出来ないのです。
これではいかんと、和歌山の子供達に郷土教育をすることにしました。そのための教科書も作りました。「わかやま何でも帳」です。地理、歴史、経済、自然、偉人と何でも簡単に触れています。これを子供達は中学校で学んでいます。従って、将来は和歌山の自慢の種をよく知っていて、他所の人にも言いまくってくれる和歌山県人が段々と増えるはずなのです。しかし、まだまだかつての私のような大人が和歌山県民の大宗です。従ってそういう人にも知ってもらうため、中学生用に作った「わかやま何でも帳」を和歌山放送に出版してもらって、大体の本屋さんで売っています。800円(税別)です。和歌山はおもしろいですよ。

録画チェックでうれしい悲鳴、大忙しと毎晩へとへとになりながら以上のようなことを思いました。

(注) 欄外(1)に、1月にテレビで放映された主な和歌山県連番組を一覧で掲げます。何と言っても大作は、NHK1月6日の「ファミリーヒストリー パンダ彩浜」です。人間以外の主人公のファミリーヒストリーは初めてだそうです。ほんの数秒、私も登場します。これは2月15日16:45からの再放送が決定しました。また、NHKBSプレミアム1月2日の千住博さんの高野山金剛峯寺のふすま絵のお話は感動的でした。こちらも2月29日15:00から再放送されます。ぜひご覧ください。
欄外(2)に、今後の主な番組を掲げます。BSテレビ東京の一柳良雄さんの番組「一柳良雄が問う 日本の未来」がシリーズで和歌山を特集して下さいます。私だけでなく、和歌山県の精鋭も出てきます。ありがとうございました。
また、BSテレビ東京の「羽田土曜会」にも出演させていただきましたし、BSフジの「勝手に!JAPANガイド」などもシリーズで和歌山を特集してくれることになっています。ありがたいことです。

欄外(1)
令和2年1月の和歌山県関連テレビ放映

1日  テレビ和歌山 11:54~14:00 約104分
「南海の鎮」紀州徳川家が日本を変えた!?

2日  NHK-BSプレミアム 16:00~17:30   約89分
千住博 空海の宇宙を描く

5日  NHK総合 14:05~14:54  約49分
NHKスペシャル選 「奇跡のパンダファミリー~愛と涙の子育て物語~」(再)

6日  NHK総合 19:30~20:42    約72分
ファミリーヒストリー「パンダ彩浜~白浜パンダ一家のルーツ~」

6日 テレビ朝日 4:55~8:00 約3分
グッドモーニング 池上彰のニュース検定 「五輪を呼んだ男」

7日  BS-TBS 7:00~7:54  約23分
湯のまち放浪記  名湯秘湯編~渋温泉・法師温泉・白浜温泉~

8日  NHK総合 4:30~8:00 約10分
おはよう日本  みかんの腐敗をくい止める新技術

9日  NHK総合 8:15~9:55  約30分
あさイチ  「みかん王国」和歌山の味と知恵

9日 BS朝日 19:00~20:54 約114分
新鉄道・絶景の旅 古都奈良から本州最南端へ 熊野古道と世界遺産めぐり

10日 BS-TBS 18:24~18:30 約5分
梅旅~nagomi和歌山~ 「山のごちそう・わかやまジビエを堪能」

15日 NHK総合(近畿広域圏)11:30~11:54  24分
ぐるっと関西 おひるまえ  和歌山・ぬくもり満点!木のおけ

15日 NHK総合  22:30~23:20    約50分
歴史秘話ヒストリア「前畑がんばれ 誕生!女性初の金メダル」

17日 BS-TBS 18:24~18:30 約5分
梅旅~nagomi和歌山~ 「わかやまジビエと東京の巨匠たち」

18日 テレビ東京  18:30~20:54    約118分
出川哲朗の充電させてもらえませんか?霊峰高野山から紀州横断150キロSP
目指すは東洋のエーゲ海“白崎海岸”

18日 テレビ朝日  23:15~24:05   約13分
誰も知らない超メジャー「ある地域では常識!一歩出たら誰も知らない」を大調査
バスピン(バスケットピンポン)

19日 読売テレビ(近畿広域圏) 9:55~10:25(12/15に日本テレビで放送済)  約24分
所さんの目がテン!  「何もない」から人気? 和歌山の移住先 「日高川町」

20日 NHK総合(近畿広域圏) 0:05~0:45 45分
まちけん参上!~あなたの街のおもしろ検定~  「和歌山県・日高町」

22日 NHK総合(近畿広域圏) 11:30~11:54 24分
ぐるっと関西 おひるまえ  和歌山・高野山奥之院ナイトツアー

22日 毎日放送(近畿広域圏) 15:49~19:00 約12分
ミント!  熊野古道に外国人殺到! 観光客150倍の秘密

22日 BS12 6:30~7:00 約25分
和歌山ほっこり探訪 赤ちゃんパンダ誕生!(再)

23日 TBS  5:50~8:00 約9分
あさチャン!  認証率99.5% 東京五輪でも採用・最新顔認証システムの実力

24日 BS-TBS 18:24~18:30 約5分
梅旅~nagomi和歌山~ 「わかやまジビエの消費拡大作戦」

25日 BSテレビ東京 7:30~8:00 約30分
羽田土曜会 ニッポンを元気にする地方の星【和歌山県・ジビエ】

25日 BSテレビ東京  8:30~9:30 約30分
一柳良雄が問う 日本の未来「列島喝破 和歌山編」

26日 読売テレビ(近畿広域圏) 9:55~10:25(12/22に日本テレビで放送済)  約24分
所さんの目がテン!  和歌山県「日高川町」1週間移住生活後編

31日 BS-TBS 18:24~18:30 約5分
梅旅~nagomi和歌山~ 「わかやまジビエをとりまく今」

欄外(2)
今後の放送予定(令和2年2月)

毎週土曜日
BSテレビ東京  8:30~9:30   約30分
一柳良雄が問う 日本の未来「列島喝破 和歌山編」

毎週水曜日
BSフジ  21:55~22:00  約4分
勝手に!JAPANガイド  5日:空港編(南紀白浜空港、白良浜、三段壁)
12日:グルメ編(とれとれ市場、クエ)
19日:パンダ編(アドベンチャーワールド)
26日:世界遺産編(熊野古道館、滝尻王子)

毎週金曜日
BS-TBS 18:24~18:30  約5分
梅旅~nagomi和歌山~    7日:白浜温泉と和歌山発祥「金山寺味噌』
14日:勝浦温泉と和歌山発祥「醤油醸造」
21日:本宮温泉郷と和歌山発祥「鰹節づくり」
28日:龍神温泉と和食の原点「梅干し、梅酢」

8日  BSテレビ東京  7:30~8:00  約30分
羽田土曜会 ニッポンを元気にする地方の星【日本の観光地からIT先進都市!へ 】

15日 NHK総合 16:45~17:57    約72分
ファミリーヒストリー「パンダ彩浜~白浜パンダ一家のルーツ~」(再)

29日 NHK-BSプレミアム 15:00~16:30   約89分
千住博 空海の宇宙を描く (再)

« »

このページのトップに戻る

にさか吉伸後援会事務所 和歌山市南汀丁11 岡畑ビル1階 電話番号 073-435-0150 FAX番号 073-435-0155